ダイエットマニア|他人のダイエット方法が見れるブログ

他の人がどうやってダイエットしてるか気になりませんか?あの人スタイル良いけどダイエットしてるのかな?とか。そんな色々な人のダイエット方法と効果をこっそり教えます( *´艸`) 気になりますもんね..?

ゆる糖質制限ダイエット!1日に1回1食分しか糖質を摂取しないで他は糖質以外のものを摂取するダイエット方法

f:id:shiro-usagi:20200503123732j:plain

 

こんにちはー、ダイエットマニアです。

このブログをやっていて凄く感じるのが糖質制限ダイエットをしている女性が多いって事なんですよね^^。やっぱりお手軽だし、運動までする時間はないけど、糖質制限で少しでもスタイル良くしたいですもんね。

 

今日もsakuraさんも同じ糖質制限でのダイエット体験談なんですが、他の人とちょっと違うのが「1日に1回1食分しか糖質を摂取しない」という事。ちょっと楽しみですねー。

 

そうなんです(笑)是非、参考になればと思い。

なるほど!では早速ご紹介しましょー^^

 

従業員が痩せていて綺麗な女性だらけの仕事に就いた時に、周りの人たちと比べて焦りを感じてダイエットを決心しました。陰口という程ではないけど、同僚が太っていることが話題になることもあって、自分も裏では言われているかも、と危機感を覚えました。

 

▼ 糖質制限中はお米が一番の悩み!そんな悩みはこれで解決♪

糖質77.9%OFF 新しいお米【TRICE】

ご購入はこちらから

 

  • 軽めの糖質制限
  • 約3ヶ月
  • 当時24才
  • 1日に1回1食分しか糖質を摂取せず、他は糖質以外のものを摂取する
  • ダイエット前:45kg → ダイエット後:42kg

 

糖質制限を始めてみる!

f:id:shiro-usagi:20200503123854j:plain

 

とりあえず流行っているし、運動嫌いだから痩せたいなら食生活を変えるしかないと思って始めたものの、最初はかなりゆるい気持ちでやっていました。ご飯や麺類など所謂糖質と言われる炭水化物は好きだけど、鶏肉や卵などのたんぱく質も好きだし、お腹一杯食べて痩せられるなら簡単で良いな、と思っていました。

 

それまで、本格的にダイエットをした経験が皆無だったこともあって、ルールも1日1食しか糖質を食べないということ以外は全然決めて無かったです。

 

スーパーで適当に炭水化物の入っていないお惣菜を買って毎食食べていました。しかし、当然かもしれませんが制限があまりにも緩すぎて一週間、二週間経っても全くと言って良い程効果が出ませんでした。一応ダイエットのために我慢はしているのに、これじゃ意味がない、と悲しくなりました。ダイエット方法の見直しを早速することにしました。

早速軌道修正!

もう少しだけ本格的に糖質制限しよう、と思ってとりあえず自分が普段どれくらい糖質を摂取しているのか、毎日記録を取り始めました。インターネットで食べ物に含まれる糖質量を調べてみると、想像以上の糖質を摂取していることが判明しました。

 

特に驚いたのが調味料です。軽い気持ちでかけていたことが恐ろしかったです。それに気付いてからは、自炊の際に調味料の使用を出来るだけ控えるようにして、1日1食と決めた炭水化物も白米よりも糖質が低く、お通じにも良いと言われる麦に変更しました。それまで自炊をあまりしなかったので、自炊を続けることがけっこう大変でした。

 

他に気を付けたことは、お菓子とジュースです。両方とも好きだったのですが、我慢していました。お菓子は一週間に一回、好物のチョコレートだけと決めて、飲み物は常に緑茶を飲んでいました。夜中の空腹時には特にお菓子が恋しかったのですが、手軽に食べられるサラダチキンや納豆を食べることで誤魔化していました。

最終結果!

今思い返すと、ダイエット中はけっこう体力が無くなっていたと思います。胸部の骨も浮いてきてしまったし、たまに軽い目眩もありました。それに加えて、仕事も忙しくなって自炊する余裕が無くなったタイミングでダイエットは止めました。

 

ダイエット中はプレッシャーになるかと思って体重計には乗っていなかったのですが、終わった後に計ってみると学生時代まで体重が戻っていて驚きつつも嬉しかったです。特にお腹周りが細くなっていて、五年前に買ったデニムが入るようになった上に腰周りにかなりのゆとりが出来たことに感動しました。

 

当時の同僚の中には糖質を全てカットして酷い頭痛に襲われた、と語っていた人もいたので軽い糖質制限くらいが健康を保つためにはベストなのかなと思いました。

 

▼ 糖質制限中はお米が一番の悩み!そんな悩みはこれで解決♪

糖質77.9%OFF 新しいお米【TRICE】

ご購入はこちらから

 

まとめ

の良い友達からは「痩せたね」と声をかけてもらえました。当時の同僚たちに、影でなんて言われていたかは分からずじまいですが、私がダイエットのおかげで従業員の中で唯一制服の一番下のサイズを着れるようになったことで、そのサイズを「私の名前+サイズ」で呼ばれるようになりました。

 

今は女性がそこまで多くない仕事に転職し、ダイエットも止めたことで体重も戻ってしまいました。ゆる糖質制限とは言え、そこそこ大変だったので、次にやるなら運動も取り入れた方がいっそ効果を出すのが楽かもしれないな、と考えています。